夏の終わり、、

みなさんこんにちは
今日はすっきりと秋晴れです。
峠道から江ノ島、鎌倉までくっきり、
登山には最高の日和です。

今年は8月の終わりから涼しくなって、
また9月になれば暑くなるだろう、、
と思って、思っているうちに、
結局秋になってしまいましたね。
そのせいで何となくスッキリしない気分でしたが、
里山、野山へ行き、やっと夏の終わりを感じることができました。
この時期はいいですね。
新緑の季節もよいですが、
この時期は赤や青やオレンジや、いろんな色であふれています。
黄金色の稲穂と真っ青な空、山の緑に土手の彼岸花、
補色のオンパレードです。
そんな中で気分が良くなり、
森山直太朗の「夏の終わり」を口ずさんでみたりしても、
「な〜つのお〜わ〜り〜、な〜つのお〜わ〜り〜には」
の先が分からず、
そこだけ針の飛んだレコードのように区間リピートしたり、、

皆さんの夏の終わりソングはなんでしょう?

FacebookTwitterGoogle+PinterestShare

夏の終わり、、」への2件のフィードバック

  1. 「お前さぁ」に憧れて

    こんにちは。お世話になってます、「お前さぁ」に憧れて です。青空に誘われて横須賀へ三笠を見に行ってきました。艦橋にのぼると風が強くて、天気晴朗なれど波高しがちょっぴり味わえました。戦艦は陸に固定されているくらいのほうがいいものですね。さて、自分はこの時期晴れれば 想い出の渚(歳がっ)。雨なら 九月の雨 を11月いっぱいくらいまでは口ずさんで仕事しています。サビ以外はフンフンいってるだけですけど。

    返信
    1. yamaoto 投稿作成者

      「お前さあ」と言うタイミングが今だに掴めない男です。
      いつか言ってやります。
      横須賀とは、良い休日でしたね。
      思い出の渚はちょっと明るめの「夏の終わり」って感じですね。
      九月の雨は初めて聴いたかも、です。
      セプテンバーレイン、レイン、って
      けっこう耳に残りますね笑
      ちなみに、直太郎の夏の終わりは、戦争や世界平和を祈った歌のようです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です