月別アーカイブ: 2013年12月

自転車のお医者さん

おはようございます。
さてクリスマスがやってきて、
小学校はお休み。
また街に子供達があふれる時期がやってきました。
そう思った矢先、
さっそく直して欲しいとやってきた男の子。
よくある、「変な音がする」というやつ。
みるとプラスチックの泥よけがタイヤにコスっています。
これくらいは自分で気付くべきこと、と、
よく音の発生源を探させると、
すぐに気付きました。
もともと目も耳も一番鋭い時期。
感じていない、気付かないはずはないのです。
小学生のうちに身につけて欲しいのは、観察力と実行力。
物を見て、聞いて、
自分で原因を探し、
失敗してもいいからやってみる。
出来ないと判断したら、
がんばって自分で身につけるか、
誰かに的確に説明し、
指示する、やってもらう。
その最初の段階。
それを早い段階で身につけておくと、
成長も早いし、生きていける。
自分でなんとかやろうとした時に、
その手段として算数や漢字や理科なんかに興味が出る。
ほんとはそういう順番で勉強すれば、
ぜんぜん苦ではないんだろうなと思いますが、
それでは時間がかかり過ぎますしね。
小学校では「自転車のお医者さん」なんて呼ばれているようですが、
自転車を直したことなんてほとんどないんですけどね。(´ー`) フフフ

Share

小田原サイクルフェスティバル終了!

yamabu-su(変換後)keirin(変換後)sijou(変換後)samurai(変換後)yuuyake(変換後)

いやー、ほんとに一日楽しかったです。
予定通り「小田原サイクルフェスティバル」に参加させていただきました。
まずは、今日ブースにいらしてくださった方々、
いろいろと貴重なご意見、ご感想をありがとうございました。
あまりにお褒めの言葉が多く、一日笑いっぱなしでした。笑
ほんとにありがたいです。
おかげで一日楽しく過ごせました。
そして、主催者のSさん、スタッフの皆様。
いろいろとお世話になりました。
想像以上のパワーと楽しみをいただきました。
ぜひ来年もよろしくお願いいたします。

というわけで、大変に盛り上がったお祭りでしたが、
相変わらず、「ほんとかい?」という写真しか撮れておらず、
ブースの写真は閑散とした早朝のものです。
まだまだ展示の仕方が寂しげですが、
ちょっとずつですね、ちょっとずつ。
今回はポスターなど作ってちょっと彩りを。
この写真の場所を一発で当てられたのにはビックリしました。
しかも、「仁王様の乳首の形」で分かったそうです。
かなり笑いました。しかも女性(´∀`)
すごいマニアックです。

競輪の模擬レースもありました。
バンクの内側で観戦できて、ちゃんと本番さながらのレース。
よい体験です。
ゆるキャラも来ました。
名前はなんでしょうね?

今回は4台出展。
スタンダードロード
軽量ロード
650cフラットロード
プロムナード
全て試乗可にしたので、
プロムナードで競輪のバンクを走ったりと、
なかなか面白い絵だったと思います。
それにしても、みなさんとてもよいコメントをいただきました。
「クロモリ」という言葉の魔法にかかりすぎでは、
と思ったりもしましたが、w
可能であればぜひカーボンとクロモリ、アルミ、
全部所有してみていただきたいです。
どれも特徴があり、どれも良い物ですからね。

以上報告でした。

Share

「自転車情報サイト」?

おはようございます。
関東地方、冷たい雨が降っています。
そろそろ雪にでもなりそうな、そんな空ですね。

いきなり「自転車情報サイト」と
漠然としたタイトルと思われたかもしれませんが、
そういったサイトがあるのです。
おそらく国内で一番大規模に情報を発信していこうという、
国内の自転車に関する協会が集まったサイトです。
レースやイベント情報、
統計データなど見る事ができ、
いろいろとためになります。
意外と知らないイベントが都内などで行われていますね。
これからもっと細やかな情報とつながることを楽しみにしています。

http://bicyclenet.jp

Share