カテゴリー別アーカイブ: バッグ

パニアバッグとプロムナード テストライド

こんばんは

一夜明けて、
気持ちが冷めないうちにバッグの強度試験と乗り心地を試してみました。
(というのも、イベントの当日朝までバッグとキャリアを
作っていたからなんですが。)

イベント会場では、
「前にパニアバッグ付けると、フラフラしませんか?」
という声が多かったです。
実際試乗して確かめましたが、全く逆で、
かえって安定します。
このプロムナードはロードに近いハンドリングなので、
かなりハンドルが軽いのですが、
驚くほど安定しました。
重心が低く、車軸に近い位置にあるということで、
安定感が増します。
降りて歩くと若干ふらつきますが、
問題ないですね。
大きなフロントバッグよりよっぽど楽です。

今回はフェルトの生地を使っているので、
強度が心配でしたが、かなり丈夫ですね。
あとは雨の中での耐久度です。
また雨の日にでも雨ざらしにして乗ってみます。
(冬の雨は憂鬱だなあ、、)

ちなみに今回
中に雑誌など入れたバッグの総重量は
4.7kgでした。

またちゃんとした紹介ページを用意しますが、
今回はプロトタイプということで、
このくらいで、
もちろんご来店頂ければ、自由に見て、触って、
実際試乗もして頂けます。
(身長165〜175程度の方なら乗れます)

0
Share

アウトドアショーケース 2014

皆様こんばんわ
寒い日が続きますが、お元気でしょうか?
インフルエンザやらノロやら、流行っているようなので、
気をつけましょう。

最近イベントつづきでなかなか楽しくなってきました。
イベントごとに、少しずつ新しい事ができて、
ズボラな私にはちょうどよいリズムを与えてくれます。

今は今月末のハンドメイドバイシクル展に向けて、
新作バッグを製作中です。
こんなこと書いてしまって、完成するかどうか怪しいところですが、
なんとか仕上げます。
皆様ぜひ会場へお越しください。
イベント情報はこちら

イベント情報


もう一つイベント参加決定しました。
3月1日(土)、2日(日)
厚木市 荻野運動公園にて
アウトドアショーケース2014に参加させていただく事となりました。
また詳細が決まり次第、
詳しくお知らせします。

0
Share

初の投稿

記念すべき初ブログ!の記事がバッグとなりました。

何かを始めるときはたいてい普通にならない私です。

今回はなかなかやりがいのある仕事でした。

バッグの修理です。

この12月の真ん中から北海道で野外キャンプツーリングに行くという、

それだけでかなりの変◯ぶりがうかがえる、

日本屈指の酷所キャンパー平野さんのキャンピング五点バッグセット

さすがというかんじの汚れっぷり、破れっぷりです。

しっかりと原型を保っているサイドバッグに比べ、

16年使っているというフロントバッグは触るのも、、ぐらいに

世界中どこにいっても盗まれないであろう風貌で、

これは撮る必要もないだろうと、記録を残さなかったことに、

後で後悔しています。

一応言葉で表現すると、

角という角がすり切れ、フタはちぎれてぶら下がっている状態。

革はひび割れ 、にじみ出した革の色が全体をコーヒー色に染め、

汗と涙の結晶に雨水とタバコが加わり、

えも言われぬニホイが〜〜

正直「ほんとうに直すのか」とひるみましたが、

はちきれんばかりの思い出がつまっているのでしょう。

フタの裏書きが訴えかけてきます。

これを直して文句無しとなれば、

まあ、大抵のキャンプツーリングは大丈夫でしょうし、

今後の製作のよいお手本になりそうです。

キャンピングの生の話はやはりおもしろい。

がぜん興味が湧いてきました。

私も来年の目標にしてみます。

よい刺激と軽い刺激臭、ごちそうさまでした。

0
Share