カテゴリー別アーカイブ: フレーム製作

小さい事

当店カンチ台座はこういった形の物をつかっています。
ロウ付け前と、ロウ付け後仕上げたもの。
細かい話ですが、
付けた後のこの、ひと手間、ひと仕上げ、の積み重ねで、
完成した時の、ぱっと見た時の全体の印象が大きく変わります。
「日本人は細かいところばかりで、全体が見えていない」とよく言われますが、
その細かいところが評価されて、made in japan が評価されているのかな、と思います。
全体が見られて、細かいとこにも目がいく、
そんなふうに意識してやってます。( ゚∀゚)ノ
なんとなく伝わればいいなあ、、

0
Share

無いものは作ります。

こんばんは
いよいよ寒くなってきました。
まだストーブは早いので、
一枚多く着込んでやっています。

ナベラグはけっこうどこでも手に入るようですが、
(みなさんどこから持ってくるのか、私にはわかりませんが)
ハンガーだけはなかなか手に入らないようです。
(その理由もよくわかりませんが)
今回はハンガーを似合う形にして欲しいというので、
オリジナルに近い形に。
無いものは作らせていただきます。

0
Share

山音だけに

こちらはさらに細かい話ですが、
お客さまのご依頼で、アウター受けを「山」形に、
この手の遊びはあんまりやりすぎるとヤラしくなりますが、
これくらいシンプルならアリ!

フルオーダーでのみオプションで対応いたします。
アウターカップ一個 +1,500円(税別)

0
Share

ブレーキ内蔵

こんばんは
一気にすずしくなりましたが、
皆さん風邪などひかないよう気をつけて下さい。
私はもうひきおわりました。

カーボンが全盛となり、ブレーキワイヤーの内蔵など当たり前のようになっていますが、
クロモリではちょっとばかりリッチな工作です。
あの細いパイプにワイヤーを通すのですから、そんなに簡単ではないです。
細かいところですが、
メーカーごとに形、やり方、いろいろあり、
ちょっとした遊びが楽しい部分です。

0
Share