新春オーバーホール


さて、続いてはオーバーホール。
新年を迎えると同時にオーバーホールもいいですね。
7年間乗りっ放しということですが、
ちゃんと掃除はしているようで、
ぱっと見は綺麗です。
しかし、時々砂浜脇を走るということで、
やはり手の届きにくいBB周りからジャリジャリと。
プーリーあたりも砂がまぶされています。
なぜかフロントのハブキャップが外れていたり、
回転部はいろいろと問題がありそうですので、
まとめてやらせて頂く事となりました。

FacebookTwitterGoogle+PinterestShare

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です