鉄の表札

おはようございます。

ハンドメイド展が明後日に迫り、
準備に追われております。
同時進行で、表札ができました。

レーザーやら3Dプリンターやらが手軽に使える時代に、
こんなものを手で作ろうなんて人は少なくなってきているでしょう。
そりゃレーザーで切れば、安くて、綺麗で、早い、間違いがない。
手で作る意味があるかと言われると、正直わかりません。
ただ、ウチの看板を見て、
「この感じで表札を作って欲しい」と言われるからには、
手作りのよさ、とか、そういったことだけではない、
何か意味があるのでしょう。

もう少し時代に抗ってみます。

ウチの看板はなにも表面処理していないので、
サビッサビです。
お店がなくなる頃には、いっしょに朽ちて落ちるでしょう。笑
今回は素敵なお家にもらわれていくので、
ちゃんとつや消しクリアで保護しています。
鉄の風味もちゃんと残しつつ、良い感じに仕上がてますよ〜!
Kさん、お楽しみに!

FacebookTwitterGoogle+PinterestShare

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です