カテゴリー別アーカイブ: バッグ修理

初の投稿

記念すべき初ブログ!の記事がバッグとなりました。

何かを始めるときはたいてい普通にならない私です。

今回はなかなかやりがいのある仕事でした。

バッグの修理です。

この12月の真ん中から北海道で野外キャンプツーリングに行くという、

それだけでかなりの変◯ぶりがうかがえる、

日本屈指の酷所キャンパー平野さんのキャンピング五点バッグセット

さすがというかんじの汚れっぷり、破れっぷりです。

しっかりと原型を保っているサイドバッグに比べ、

16年使っているというフロントバッグは触るのも、、ぐらいに

世界中どこにいっても盗まれないであろう風貌で、

これは撮る必要もないだろうと、記録を残さなかったことに、

後で後悔しています。

一応言葉で表現すると、

角という角がすり切れ、フタはちぎれてぶら下がっている状態。

革はひび割れ 、にじみ出した革の色が全体をコーヒー色に染め、

汗と涙の結晶に雨水とタバコが加わり、

えも言われぬニホイが〜〜

正直「ほんとうに直すのか」とひるみましたが、

はちきれんばかりの思い出がつまっているのでしょう。

フタの裏書きが訴えかけてきます。

これを直して文句無しとなれば、

まあ、大抵のキャンプツーリングは大丈夫でしょうし、

今後の製作のよいお手本になりそうです。

キャンピングの生の話はやはりおもしろい。

がぜん興味が湧いてきました。

私も来年の目標にしてみます。

よい刺激と軽い刺激臭、ごちそうさまでした。

FacebookTwitterGoogle+PinterestShare